Top
イタリアはナポリのピザ窯 マリオ・アクント設置工事その4
さて、マリオ・アクント CLASSICO5の設置も無事終了。
本日は最終工程の内部煙突工事。

宮村と現場で朝から待ち合わせ♪
行ってみたら・・・「おれへんやんけ!」
弟子にたんねたら、工場へ帰ったと!?

その理由をよくよく聞くと。
天井の貫通部分の中心と窯の設置位置にずれが有るらしい。

図面上ではピッタンコのはずが・・・それぞれの工事で若干の寸法が違ってくる!
しかし、我らが宮村は瞬時に対応。
ものの小一時間で角度を直して現場に到着!

それも、内部煙突だから2重管。
つまり、外側の煙突と内側の煙突を同期して修正!

いや~~見事なもんでんなぁ。

ちょっと違っただけで、「文句タラタラ」の職人と違って、
何も言わず即座に対応。
「これ、ほんまの職人とちゃいますやろかぁ!」

ほんま、誇らしい限りですわぁ。
「安心」を仕事の上にのしてやり遂げまんねん。エッヘン(わてがゆうてどないすんねん)

さて、その仕事ぶりを篤とご覧あれ!
a0150573_19261696.jpg


そして、内部煙突工事は何事もなく終わったように・・・。すごっ♪
a0150573_19285923.jpg


さて、今度は待ちに待った「火入れ」!!!
薪入れて、新聞紙入れて、へてから、何入れて・・・。
a0150573_19322366.jpg


ほんで、火ぃつけました。キャッホ~~♪
ピッツァイオーロが「あっちちっ」、ゆうて。(うそです。そんなんゆうてません。)
a0150573_1940154.jpg


ほんで、あんじょう、火ぃ点きました!
a0150573_19412871.jpg


何べん立ち会っても緊張する一瞬でんなぁ~。

さあ、これでわての娘の嫁入りも終わりました。
なんや、うれしいような、心配でしょ~ないような。
複雑な心境でんなぁ。

みなさん、ご苦労さまでございました。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-05-17 19:45 | 実証・ピザ窯設置現場
<< 株式会社ギルド 特製 木製挿入パーラ | ページトップ | イタリアはナポリのピザ窯 マリ... >>
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin