Top
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 二日目施工編
初日の工事は現地の職人さん達の協力もあって思いのほか順調に終了。

ほんま、水谷様、タカ様、奥野様、シンガポールの皆さん、おおきにありがと♪

段取りの悪さを嘆くより、協力してくださった皆様の努力に感謝、とは宮村の言。

ほんま、そうでんなぁ。皆さんの協力無では到底あそこまで、でけしまへん。(オオキニ、オオキニ)

さて、日も明け二日目の工事と相成りました。

天候は天気予報を覆し、「晴れ」でんがなぁ。

天も宮村を祝福してんねんなぁ・・・ええ感じ♪

昨日、店内まで入れたクラシコ7を所定に位置まで運ぶのにフォークリフトが登場しました!!(ヨッ、マッテマシタ)
a0150573_19471379.jpg


が、しかし!!
総重量2.3トンもあるクラシコ7。
フォークリフトで持ちあげると後ろの車輪が浮き出した!!

これはあかんと、重り代わりになんとその現場にいた重量級のお方がフォークリフトの後ろに乗っかった!
誰なん?そのお方って??
a0150573_19534318.jpg


あ~あっ、あわれイーの大将は、重しの役しか能が無かったのか!!!
まぁ、それでもなんかの役に立てて、よかったんちゃう♪

そんな、こんなでようやく定位置に鎮座したクラシコ7(ホッ)
a0150573_19585624.jpg

待ってましたとばかりに作業にかかる宮の大将。

後は、窯と煙突の接続と煙突トップに付ける耐火ファンを残すのみ!
耐火ファンを取り付ける高ヵ~~~いとこおる宮の大将!
a0150573_2024115.jpg


さぁ、これで工事完了。
後は耐火ファンの結線をして火入れを待つのみ。

皆さん、ほんまお疲れ様でございました。

事故なき怪我なきで無事終了と相成りました。

お世話になった関係者の方々、心から御礼申し上げます。

最後にピッツァイオーロの奥野様と記念撮影!
えらい、イーの大将、誇らしげでんなぁ(ナンモシテヘンノニ)
a0150573_20125613.jpg


へてから、ナポリ・ピザ窯共同組合のご一党さんで(パチリ)
a0150573_20145457.jpg


さぁ、これでナポリ・ピザ窯共同組合のご一党さんらの仕事は終わりだす。

後は、美味しいもん食べて日本へ帰国。

初めての海外へのピザ窯搬入と煙突工事。
私たちにとっては大変貴重な体験。

窯の輸出、道具の輸出、資材の輸出、慣れない海外での段取りと施工。

このチャンスを与えてくださった、水谷様、本当にありがとうございました。


追伸

シンガポールでの打ち上げパーティは後日掲載致します。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-06 20:20 | 実証・ピザ窯設置現場
<< ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マ... | ページトップ | ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マ... >>
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin