Top
ナポリのピザ窯販売 クラシコ2は西中島へ嫁ぐ
まだまだ続くナポリ娘の嫁入りラッシュ!

今回は日本で初の導入となりますクラシコ2の搬入をご紹介。

イーの大将の末娘、大阪弁でゆうたら「こいさん」でんなぁ、とはイーの言。

あわれ、イーのおっさんは、朝からそわそわして、目ぇ、うるうるいわして。。。
どんならん大将ですわぁ(汗)

さぁ、そんな親ばかなおっさんはさて置き、今回の搬入は我らが指定業者さんの「アチハ」さんのご登場!
(パチパチパチ)

いつもながら段取りよろしゅおまっせ~~ゆうて、颯爽と登場でんがなぁ♪(ウレシ)

先ずは、今回の搬入経路確保のため、ガラス業者さんが先行して、店舗前の大ガラスを一旦撤去。
そら~ごっついガラスの壁と表現しなあかんやつ。
当然ながら強化ガラスでかなりの重量。

わて、ひやひやしながらその作業を見守っていました。(ドキドキ)
a0150573_1837628.jpg


さて、搬入経路はこれで確保。
お次は、搬入経路に「道」こしらえまんねん。

ごっつい鉄骨、あんじょう敷いて(歩道から店舗までの高さを同じにすんねん)
a0150573_18423290.jpg


どないでっか、どないでっか、これが正義の味方「アチハ」はんの仕事だす。
a0150573_197415.jpg


今度はクレーン車で「末娘」を吊って、先程の搬入路へ。
このタイミングで架台脚を挿入しておきます。
a0150573_19132764.jpg


この架台脚は単純に差し込んでるだけやから、リフトパレットで上げるとすぐ抜けます。
そやさいかに、この様に足どうしを縛って抜けへんようにしなあきまへん。
a0150573_19181970.jpg


ここまで来たら、後はいつもの如く、「なんぼのもんじゃ~、なんぼのもんじゃ~」ゆうだけ!
a0150573_19194158.jpg


ほんま「末娘」入れるだけでも、これだけの大仕事。

あとは、窯のレベル(ラベルとちゃいまっせ)を見て、
a0150573_19212465.jpg


位置の微調整はいつもの優れ物「スライディングペーパー」ちゅうやつで!
a0150573_19224264.jpg


ハイ。これでナポリ娘の嫁入りは完了と相成りました。
べっぴんさんでっしゃろ♪とは、イーの言。

イー 「あんじょう、可愛がってもらうんやでぇ」(シクシク)

a0150573_19243332.jpg



この店舗はオーナーピッツァイオーロ 内田様のお店。「pizzeria trattoria solidale」
オープンは2月中を目指しています。

オープンの暁には皆さん徒党を組んで行ってやっておくんなはれ!!!!

追伸

内田様、本当にありがとうございました。
寒い中、ドキドキしながらの観戦はいかがでしたか!?
でも、この経験は後に活きてきます。
なんでかゆうたら、こんな大変な作業で職人さん達がやってくれた!
それを思うと大事に使わなあきまへん・・・と、イーのおっさんは昔、自分の店で思ったらしいです。

どうか、新大阪駅まで行列の出来るお店にしてください。
最後尾はイーのおっさんが「最後尾」ちゅう看板もって立つゆうてます。

最後に、いつもながら見事な搬入をしてくださった「アチハ株式会社」のご一党さん。
本当にご苦労様でした。ありがとうございました。
貴方達が居てくれるお陰で、イーのナポリ娘は安心して嫁ぐ事ができます。
これからも、どうか、よろしゅ~おたの申しますぅ。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-02-02 19:37 | 実証・ピザ窯設置現場
<< ナポリのピザ窯販売 クラシコ3... | ページトップ | ナポリのピザ窯販売 クラシコ3... >>
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin