「ほっ」と。キャンペーン
Top
カテゴリ:活動報告( 8 )
Top▲ |
マリオ・アクント コンボシリーズ 長男のクラシコ7は東北大震災の被災地へ征く
イーの大将の長男(クラシコ7)が、あの東北大震災の地へ征きます。

第1回目は全国から移動販売のピッツェリアが大集合しました。ここをご覧ください。

今回は1300人の避難所へサルバトーレ・クオーモ氏が指揮を取り出向くそうです。
そこへ世界チャンプ・大西さんからピッツァ窯の出動要請が株式会社ギルドへきました~~!

それを聞いたイーのおっさんは即決!
10枚焼きのクラシコ7を出します。(太っ腹!)

そこで、裸のまま出すのも可哀想と言う事で、火入れ作業と並行して装飾作業に入りました。

さて、ここで困った問題が!
クラシコ7は正真正銘の新品だす。

よって、火入れしなあきまへん、ところが、そんな場所があらしません。
困ったイーは、株式会社ギルドのピッツァ窯指定搬入業者のアチハ株式会社に泣きつきました!

アチハ株式会社は株式会社ギルドが取り扱う「マリオ・アクント」を一手に引き受けてくれる
強力な協力会社。
ナポリからの運輸・通関・倉庫・搬入作業と多岐に渡ります。

そんな心強いアチハの社長様に事情を説明したところ、それならと広い敷地を持つ構内の一角を
火入れ場所に提供してくださりました。(ステキ~~)

で、安心したイーのおっさんは早速、あのシンガポールで宮村と同行した板金職人「村社 晃治」さんへ
銅板装飾の依頼をしたのです!(えらいことしよったで!)

その装飾作業がこれ
a0150573_18283071.jpg

シンガポールでのマリオアクント銅板全体張り、イーが名付けて「日本武者 大鎧兜」を
仕上げた職人だけあって、今回も力の入った作品になりました。

仕上がった銅板がこれ!
a0150573_18305112.jpg


そして、忙しい最中、無理を聞いてくれた宮村が煙突を!
a0150573_18314075.jpg


さぁ、後はイーの大将が「わてが火入れの最初をすんど~~」ゆうて勇んでやったのがこれ!
a0150573_18331976.jpg


私は言いました。「イーの大将!そんなんでけるんかぁ~~」と。

イー曰く「昔とった杵柄」ちゅうのん知らんのか~~ゆうてやりはりました!
a0150573_18355166.jpg

な、なんか、へっぴり腰のような・・・と思うのは私だけでしょうか???

まぁ、ゆうても彼はイタリアレストランを多店舗展開していた、いわば経験者!
窯も置いてはったので全くの素人ではあらしまへん。

この火入作業は6月5日まで続きす。
その後、タイル装飾と続きます。

しかし、イーの大将は明日26日から「憧れの天地ナポリ」へ出張。
火ぃの番できしまへん。

そこで立ちあがったのが大阪ピッツァイオーロ達なんです~~(パチパチパチ)
サルバトーレ・クオーモ梅田店の赤松さんと他のスタッフさん。
Va Boooのソニー
ゴロセッタの石崎さん
ガーブの藤原さん
ほんで、兄弟分のリッコの新添さん

その他、大勢の大阪ピッツァイオーロ達が時間を工面してアチハ株式会社まで出向き
火入れの作業を継続致します。

確かに被災地まで出向き炊き出しの応援をするのも崇高な行動です。
しかし、その縁の下の力持ちに、つまり陰の功労者なくして今回の炊き出しはありません。

つまり、目には見えぬ大勢の協力者があってこそ成しえる事なんだと痛感する今日この頃です。

この作業は順を追って紹介致します。

乞うご期待!!!!!

ナポリ娘の嫁入りラッシュは随時アップ致します。(よ~さん残ってまんねん!)



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-05-25 18:52 | 活動報告
東北地方太平洋沖巨大地震 被災地に支援に征くピッツァイオーロ達
名古屋はチェザリの牧島さんの呼びかけで!
東日本巨大地震の被災地へ全国の若きピッツァイオーロ達はピッツァの炊き出しに出かけました。
私も神戸淡路大震災の時と同様、居ても立ってもいられず、いざ被災地へ。

大阪からの参加は私を含め3名
イー、天満はリッコの新添さん、甲子園はダ・リキーノの藤坂さん。

我々は相談の結果、被災地へは空路で。
伊丹⇒山形⇒被災地へ。

私と藤坂さんは前日から山形入り。
山形駅からホテルへと徒歩で移動中に、突然大きな揺れが・・・・・!
足元から伝わるあの衝撃!!!
まるで我々の支援活動を阻むようにそれから何度も地震がありました。

その翌日。
朝の飛行機でついた新添さんを迎えて早速被災地へ。
既に他のピッツァイオーロ達は到着しており、ピッツァ窯の温度も十分上がっていました。

今回の炊き出しは移動式ピッツェリアで4台が勢ぞろい!すぐに長蛇の列が並びました。
a0150573_17155667.jpg


さて、その様子を順を追って紹介しましょう。
OTTOさんの車には、大西氏、青木氏、牧島氏の3巨頭がピッツァを焼いていました。
a0150573_17193340.jpg


参加された移動式ピッツェリアは
a0150573_17284892.jpg

a0150573_1729221.jpg

a0150573_17291422.jpg

a0150573_17292965.jpg


あっという間に6~700枚のピッツァを焼き上げました。

皆で記念撮影
a0150573_17314264.jpg


そして、休む間もなく次なる被災地へ移動しました。
そこは、ボランティアセンターで被災地の一日も早い復興を願う縁の下の力持ちの拠点。
そこへ慰労を兼ねたピッツァの炊き出し。

自身の事より被災地へ無償の奉仕をする方々に頭が下がる思いです。
a0150573_17364280.jpg


大阪から参戦したダ・リキーノのしんちゃんも、皆に負けじと奮闘しました。
a0150573_17373789.jpg


最後のピッツァを焼き上げる世界チャンプ大西氏。
OTTOさんのピッツァ窯に5枚のピッツァを一度に焼成しています!!
a0150573_17401078.jpg


黄昏せまる中、戦い終えた若きピッツァイオーロ達は黙々と後片付け。
a0150573_17414987.jpg


最後には現地のボランティアの方々と記念撮影。
a0150573_17431760.jpg


編集後記

被災地の現状は、言葉では尽くせない悲惨な状況に、誰もが言葉を失った。
そんな地獄絵そのもの中、復興に尽力するボランティアの皆さん。
被災された方々の姿。

私ひとりの力では到底及ばない被災状況。
でも、一人の人間として、なにか出来る事を、と思い参加しました。

この被災地支援に駆けつけたピッツァイオーロの方々は前日まで仕事。
そして、不眠不休でここ仙台まで来られた。
疲れた顔ひとつ見せずに、元気いっぱい被災された方々を励まされていた。

その高貴なまでの姿に胸を熱くしたのは私一人ではないでしょう。

牧島氏曰く、復興までは長期戦。
今回限りではなく、どう支援えを継続するのかが課題だと。
まったく同感である。

今後もナポリピザ窯共同組合として何ができるかを真剣に模索し行動に移していきたい。

最後に、被災された方々の一日も早い復興を祈ると共に、
最前線で頑張っておられる支援者の方々の労をねぎらいたい。

そして、今回参加されたピッツァイオーロ達へ最大の感謝とお礼を申し上げます。

※総数1300枚のピッツァを提供しました。
 イーはひたすらピッツァをカットしました。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-04-13 18:00 | 活動報告
未曾有の巨大地震、東北地方太平洋沖地震に思う
約17年前、あの忘れる事が出来ない阪神・淡路大震災。
午前6時前。

「ゴゴゴォ~」という地唸りで、ハッと目が覚めたその瞬間!

「ドドドドッ~~」と突き上げるような衝撃が襲う!!!

立とうとするが立てない!

恐る恐るカーテンを開け外を見たが何事もなかったように静まりかえっている。

しかし、その後のテレビで目を覆うような惨劇が映し出されていた・・・・神戸。

私が住む大阪市此花区から30キロほどの距離。

それから約15日が経って、居ても立っても居られず、神戸へ連絡してパスタの炊き出しに!

現地入りして・・・言葉を失う。

そして今回の未曾有の大惨事。

名古屋の牧島さんと共に仙台に行き、微力ながら被災地の皆さまへ応援にまいります。
私自身、ピザは焼けませんが雑用なり、兎にも角にも縁の下の力持ちに徹して頑張る所存です。

最後に、被災された方々へ1日も早い復興をお祈り申し上げます。





当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-04-04 20:03 | 活動報告
東北地方太平洋沖地震被害地へのお見舞い
イーと宮、二人でイタリア・ローマへの視察中、今回の通訳の労をとってくださった庸子さんから地震の知らせがはいりました。
阪神淡路大地震を思い起こすその報告に耳を疑いました。
ホテルに帰り、早速、被災地の青森・福島のお客様に連絡をとりましたが不通。
本当に心配でなりません。
ただただ、無事をお祈りしております。

私たちの帰る飛行機もスケジュール通りか、関係各所に問い合わせた結果、通常運行する予定だそうです。

いずれに致しましても、帰国後、災害地の皆様へは早急に対応しますので、連絡手段が復旧した際には遠慮なく連絡お願いいたします。

つきましては、東北地方太平洋沖地震被害で被災された方々への配慮から、ナポリのブログ更新は自粛いたします。

帰国後、検討の上再開いたします。




当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-03-12 17:49 | 活動報告
2011年 ナポリ・ピザ窯共同組合始動
a0150573_16245235.jpg


皆々様、新年明けましておめでとうございます。

ナポリ・ピザ窯共同組合は2011年のスタートダッシュを切りました~!(あ~ええ正月やったわぁ♪)

さて、年頭から本年の目標を発表させて頂きます。(イクデェ~)

目標その1
ナポリ・ピザ窯共同組合のオフィシャルサイト構築と完成を目指します。
今までの経験をここに集大成し、これからピッツェリアの開業を目指す新進気鋭のピッツァイオーロを支援する最高のサイトをこしらえまっさ(ヤルデェ~)

目標その2
ナポリ・ピザ窯共同組合として、その組織力を充実させていきます。
開業をめざす方々はもちろんの事。すでに開業されている方々にも喜んでもらえる事業展開を考えています。
その第一弾として、イーおっさんが愛してやまぬこの地大阪で、薪の共同仕入れをモデルケースとして立ち上げます。最初は5~10店舗の賛同店を募り、大量仕入れ、適切は巡回配送で薪のコストダウンを図ります。
このモデルケースを波に乗せ、京阪神に拡大し、行く末は関西・関東と拡大できればと思っています。

目標その3
我らが憧れの天地、ナポリへの出先機関創設。
これはイーの大将の夢であります。
イー曰く「どんなちっちゃいアパートでもかましまへんよってに、じぇったい段取しなあきまへん!!」と。

以上。

さぁ、イーのおっさんは新年早々から鼻息荒ろうして、フンゴ~、フンゴ~ゆわてますぅ(ドォドォ)
へてから、2月~3月頃にはナポリへ行く予定だす。

さて、皆さん。あんまし期待せんと、どうか、どうか見守っておくれやす。

すんまへん。

追伸
トップのタイトル画像に「ジブリ作品 耳をすませば」を使用しています。

実は、このサイトの管理者「イー」は隠れジブリファン。
特に、「紅の豚」が大好きで「わても、飛行機乗りなる~~」ゆうて聞きまへんねん。
ほんま往生しまっせ!(カナンワ~)

へてから、そのアニメに出てくる、豚の飛行機修理するピッコロ社の大将の孫で17歳の少女フィオ。
この子にハマってまんねん。(ええ歳こいて、アホちゃう)

まぁ、そんな塩梅でこのサイトに不釣り合いな「ジブリ」が登場した訳でんねん。
余計な事ゆうてすんまへん。



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2011-01-01 16:23 | 活動報告
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ
【お知らせ】

ナポリ・ピザ窯協同組合のご一党さんは、しばしシンガポールまで出張いたします。

イーと宮と宮弟子の3人組。

その間、留守しますよってに御用の方は宮のオフィシャルサイトの問い合わせフォームより
ご連絡ください。

http://miya-hiro.jp/postmail/postmail.html

たった今、シンガポールの状況が入ってきました。
貨物の通関は無事終わったけれども・・・・。

現地では尋常でない大雨・・・・。

機材が濡れないよう積み替えるのが難しそう!!

明日はどんな天候やら。

兎にも角にも、無事故で完璧な仕事しなあきまへん。

ほなぁ、行ってきまっさ。

ごめんやす。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-10-25 11:26 | 活動報告
ナポリ港から神戸港へ
いよいよイタリアはナポリのピザ窯老舗メーカー「マリオ・アクント社」から窯が神戸港に到着します。
待ちに待ったこの日。5月8日入港予定。

しかし、今回の航路は予定より大分遅れがあった。
船便の遅れは珍しくないとの事。むしろ、当たり前の感。だそうです・・・。

当初は35日~40日間で日本到着と聞いていたので、それより余裕を持って納品スケジュールを組んでいた。
ところが、である。

航海ルートはK-Lineでナポリ⇒上海(トランジット)⇒神戸。

上海でのトランジットでアクシデント!
日本向けのK-Line船に積み込むはずが、、、どうゆう訳か置き去りに・・・。

上海と言えば、万博!
港はごった返しの状況。
遅れ遅れの荷が溢れんばかり。その影響で次回のトランジット船になってもうた(涙)

その結果、工期に影響がでる。
仕方ないとは言え、現場で作業にあたる関係者に迷惑が及ぶ。。。。
ほんま、申し訳なく思いました。

ここで、ナポリでの積み込みを振り返ってみます。

「マリオ・アクント社」でマリオとサルバトーレ・アクントがピザ窯製造の工程を
親切・丁寧に説明してくれました。
a0150573_1219547.jpg


その後、オーダーしたピザ窯6基のお披露目。
a0150573_12231497.jpg

正直、「デヵ」と思いました。

そして、前回に紹介した「遅れてやって来たトラック」に積み込み。
a0150573_12261434.jpg


そして、封印。
a0150573_12285949.jpg


今にして思う事。
船便のスケジュールは未確定である。
天候や港での込み具合等々。遅れる要素だらけ。
よって、船便を含んだ納期はあってないようなもの。

今後は、ショールームの在庫品で納期の確定でけるから安心。
つまり、即納できるちゅう訳でんなぁ♪

到着後のショールームの画像UPが今から楽しみです。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-05-07 12:34 | 活動報告
お上への上申書
新規ピッツェリアオープンにマリオ・アクントが採用されます。
ピザ窯の搬入もただ事ではありまへん。

手で持てる重量ではないのでレッカー車の出動と相成りました。
そこで、わての嫌いな、いや、違った大好きな警察署に
「道路使用許可書」とやらを申請しなあきまへん。
こんなん書かなあかんねんて。
a0150573_19161688.gif

いろんな経験でける仕事でんなぁ。うれし♪



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-03-23 19:17 | 活動報告
| ページトップ |
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin