Top
<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ピザ窯販売 ナポリピザ窯共同組合のピザ窯フェスタのご案内 【再】
a0150573_1748528.jpg

a0150573_17482317.jpg

a0150573_17484068.jpg

a0150573_17485858.jpg


a0150573_1757831.jpg

ナポリ・ピザ窯共同組合では来る11月29日(月曜日)に弊社倉庫兼ショールームにて
ナポリのピザ窯フェスタを開催致します。

内容は盛りだくさん!!(ヒュ~ヒュ~)

①「アクント・マリオ」社製 ナポリ窯の展示
クラシコ2~7 コンボ3
株式会社ギルド

②ピザ窯排煙システムの展示
煙突の各種パーツ
アクアフィルターの展示
有限会社宮村工作所

③イタリア食材の展示
株式会社佐勇
モンテ物産株式会社
有限会社ヴォングスト

④ピッツェリアで必要な食器類
エスエスカーサ株式会社

⑤エスプレッソマシーン
株式会社 大一電化社

⑥ピザ窯関連器材
イタリア製 ミキサー NECNOSUD
木製挿入パーラ
イタリア製 金属製パーラ
株式会社ギルド

講演
①あのナポリピザ窯メーカ「アクント・マリオ」社からサルバトーレ・アクントが初来日!!
ナポリ窯について熱く語ります!

②あのピザ世界チャンピオンが講演!!

③日本が世界に誇る板金職人「宮村浩樹」の漫談、いや、違った、講演!!

④イーの大将のあいさつ(いらんかぁ~)

友情出演

あの移動式ピッツェリア OTTOさんが遥々やってくる!
ショールーム前でピッツァを焼きます!!!!

第二部

ナポリ・ピザ窯共同組合が日本で初めて「アクント・マリオ」を納品した
中之島・ガーヴ・ウィークスにてディナー・ショー、いや違った、パーティ!!
19:00~

この時ばかりと、あの「サルバトーレ・アクント」氏に直接会って、いっぱい質問してください。
(日本語OK 通訳いてます)

参加表明は今すぐ!
下記の電話まで!!


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-22 18:09 | イベント
ピザ窯販売 ナポリピザ窯共同組合のピザ窯フェスタのご案内
a0150573_19244360.jpg


ナポリ・ピザ窯共同組合では来る11月29日(月曜日)に弊社倉庫兼ショールームにて
ナポリのピザ窯フェスタを開催致します。

内容は盛りだくさん!!(ヒュ~ヒュ~)

①「アクント・マリオ」社製 ナポリ窯の展示
クラシコ2~7 コンボ3

②イタリア食材の展示
モンテ物産株式会社
有限会社ヴォングスト

③ピッツェリアで必要な食器類
エスエスカーサ株式会社

④エスプレッソマシーン
株式会社 大一電化社

⑤ミキサー
イタリア製 NECNOSUD

講演
①あのナポリピザ窯メーカ「アクント・マリオ」社からサルバトーレ・アクントが初来日!!
ナポリ窯について熱く語ります!

②あのピザ世界チャンピオンが講演!!

③日本が世界に誇る板金職人「宮村浩樹」の漫談、いや、違った、講演!!

④イーの大将のあいさつ(いらんかぁ~)

友情出演

あの移動式ピッツェリア OTTOさんが遥々やってくる!
ショールーム前でピッツァを焼きます!!!!

第二部

ナポリ・ピザ窯共同組合が日本で初めて「アクント・マリオ」を納品した
中之島・ガーヴ・ウィークスにてディナー・ショー、いや違った、パーティ!!
19:00~

この時ばかりと、あの「サルバトーレ・アクント」氏に直接会って、いっぱい質問してください。
(日本語OK 通訳いてます)

参加表明は今すぐ!
下記の電話まで!!



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-11 19:57 | イベント
マリオ・アクント設置店紹介 ピッツェリア バルカッチャ
「ここは大阪・中津」、と言うくだりで以前紹介した 宮本様のtrattoria pizzeria La Barcaccia

オープンを数日後に迎えた現場に密着取材を慣行!!

さすがに緊張した空気がピーンと張り詰めていました・・・(ドキドキ)

さてさて、まずは店舗のご紹介。
この店舗のデザイン・設計・施工は知る人ぞ知る「菅店舗製作所」

ここの代表は「菅原鉄平」さん。
以前、ひょんな事から知り合いになり、ここでもまた偶然に出会う事に。

かれはイタリアンで有名な「イタロ」やピッツェリアでは「ゴロセッタ」や「ブリガンテ」を手掛けています。

さて、その立派に仕上がった店舗を拝見しましょう。

まずは正面から。なかなかシックでおしゃれに仕上がっていますね。
a0150573_15292511.jpg


店先にはしっかりと鎮座したクラシコ3が一際目立っています。
また、一階はキッチンとカウンターの対面式に!
a0150573_1532781.jpg


玄関を入ってすぐ右にこんなおしゃれなステンドグラスが♪
a0150573_1534483.jpg


迎えてくれた笑顔は宮本夫人と料理を担当するおひとやかなスタッフ。
a0150573_15351275.jpg


店の奥には二階へあがる階段が
a0150573_15361978.jpg


へてから、二階へ上ると!
a0150573_15365924.jpg

写るまいと逃げるスカタンスタッフ君、しっかり伸びて写ってまっせ♪

今回の煙突は一階から二階へ貫通しています。その室内を通る煙突もこの様にアレンジさてれ室内装飾の一部となっていました。
a0150573_15393863.jpg


さて、いよいよ宮本ピッツァイオーロの妙技を篤とご覧ください。

まずは番重から生地を!
a0150573_15411070.jpg


そして、鮮やかな手さばきで、あっと言う間に生地をのばします。
a0150573_15421097.jpg


へてから、ソースをぬりぬり。
a0150573_1542566.jpg


具材をのっけて!
a0150573_15433596.jpg


ジオ・ペペの挿入パーラに乗っけます。
a0150573_15441814.jpg


気合いをいれて「エイッ、ヤァ~~」と窯へ。
a0150573_15452062.jpg

回転パーラを使う宮本氏、いや~~勇ましいです。

1分もしない内に「ハイ、いっちょ上がり~~」ゆうて。
a0150573_15464356.jpg


ほんま、「あっ」ちゅう間にピッツァの出来上がり。

軽くて軟らかなピッツァを頂きました。
へてから、イワシのスパゲティも。これがまた旨い!!!

いつもの如く、隣に座ってはった知らん人に馴れ馴れしくしゃべりかけ、
無理やり友達になってもうて、ええ塩梅のイーでありました。

わてのナポリ娘のクラシコ3ちゃん。
ええとこ嫁いでわても安心。

きれいなタイルのベベ着せてもうて、「ほんま、べっぴんさんやで」と親ばかぶりのイーのおっさん。
a0150573_15562185.jpg


宮本様はじめスタッフの方々様。
これからが本番です。
どうか疲れを出さず、いいスタートを切ってください。

すんまへん。



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-09 15:51 | ピッツェリア
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 二日目打ち上げ編
やれやれ(ホッ)

無事にシンガポールの工事は完了!!

宮村の仕事は完ぺきでした。(オチカレ)

そんな宮村にも笑顔が!
a0150573_2015526.jpg


前日の追い込み工事の甲斐あって、本日は思いの他、早めに終わった。
そこで、ホテルに帰りひとっ風呂浴びて街に繰り出した♪
a0150573_2035224.jpg


へてから夜は打ち上げパーティちゅう段取り!

えらい高級店ばかり並ぶとこ・・・・!
出てきた料理がこれ♪

えび、海老、エビ、でんがなぁ!(ヒュ~~)
a0150573_2053893.jpg


よ~冷えたワインがこれ!
a0150573_2061281.jpg

う、うまぁ~~~!

今さっきまで泳いでた魚(ゴメンネ)
a0150573_2072115.jpg


プリプリやん♪
a0150573_2075149.jpg



カニ、蟹、かに♪
a0150573_2091196.jpg


へてから、オマール海老まるごと!!!
a0150573_2094754.jpg


ぽんぽん一杯、あ~~幸せ♪
みんなで記念撮影
a0150573_2010414.jpg


おまけで、店内の水槽
a0150573_20111474.jpg


いや~至れり尽くせりの御振る舞い(オオキニ、オオキニ)

今回の施主様、水谷様、ほんまにお世話になりました。
ここ、シンガポールで世界に発信でけるピッツェリア王国を、どうか、築いておくれやす。

わてら、ナポリ・ピザ窯共同組合はなんなと応援させて頂きます。

さて、ここで今回の初海外施工の旅を振り返ってみましょう。

出発前には万端の準備に余念がなかった・・・。
けど、工具も最小限度やったし、今回ほど周りの協力をありがたく感じた事はなかった。
なぜなら、日本では工事工程はあらかじめ決められ、滞りなく進む。
それが当たり前と思っていた節もあった。

でも、ところ変われば品変わる。
こっちの都合だけでは周りは動かない。

そんな意味でも施工前の打ち合わせが大事。
意思の疎通も海外では簡単ではない。

そんな中、突発的に言う我々のオーダーも現地職人は協力的に行ってくれた。

多分、オーナーの水谷様、タカ様の尽力があったに違いない。

ほんま、日本では大きな顔してやっていた事が、海外ではなんも通用せえへん。

謙虚に、また、謙虚に、そして、誠実にやるしかない事を再認識したなぁ。

今後、海外出張では手前の準備もさることながら、現地の方々とどれだけ意思疎通を図れるかが
勝負でんなぁ。

そう思えば、毎回、毎回、勉強させられる事ばかり。

これでええ、ちゅうもんはあらしまへん。

常に勉強や思うて、日々一歩前進の自分でありたい。

おしまい。


【編集後記】

今回の海外出張で本当に頑張ってくれた関係者一同様にお礼を言います。

なかでも、宮弟子の晴樹君。若干二十歳。
まだまだ半人前の彼やけど、それはそれは頑張った。

今時の青年と比べれば「大したやっちゃ」です。

宮村が次に必要とする、資材・道具を段取りよう渡さなあかんと思っていてもなかなか出来へん。
しかし、それを思って必死になる彼の横顔。

宮やイーから見れば息子の年齢。

どうしても可愛い。

けど、男一匹、独り立ちせなあかんので甘やかしてはあきまへん。

どうか、どうかぁ、パルキ!
宮を抜くまで頑張り通しておくんなはれ。

また、宮も自分以上の人材を育ててこそ師として存在します。

ほんま、はたから見ててまぶしい限りだす。

イー

当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-08 20:25 | 実証・ピザ窯設置現場
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 二日目施工編
初日の工事は現地の職人さん達の協力もあって思いのほか順調に終了。

ほんま、水谷様、タカ様、奥野様、シンガポールの皆さん、おおきにありがと♪

段取りの悪さを嘆くより、協力してくださった皆様の努力に感謝、とは宮村の言。

ほんま、そうでんなぁ。皆さんの協力無では到底あそこまで、でけしまへん。(オオキニ、オオキニ)

さて、日も明け二日目の工事と相成りました。

天候は天気予報を覆し、「晴れ」でんがなぁ。

天も宮村を祝福してんねんなぁ・・・ええ感じ♪

昨日、店内まで入れたクラシコ7を所定に位置まで運ぶのにフォークリフトが登場しました!!(ヨッ、マッテマシタ)
a0150573_19471379.jpg


が、しかし!!
総重量2.3トンもあるクラシコ7。
フォークリフトで持ちあげると後ろの車輪が浮き出した!!

これはあかんと、重り代わりになんとその現場にいた重量級のお方がフォークリフトの後ろに乗っかった!
誰なん?そのお方って??
a0150573_19534318.jpg


あ~あっ、あわれイーの大将は、重しの役しか能が無かったのか!!!
まぁ、それでもなんかの役に立てて、よかったんちゃう♪

そんな、こんなでようやく定位置に鎮座したクラシコ7(ホッ)
a0150573_19585624.jpg

待ってましたとばかりに作業にかかる宮の大将。

後は、窯と煙突の接続と煙突トップに付ける耐火ファンを残すのみ!
耐火ファンを取り付ける高ヵ~~~いとこおる宮の大将!
a0150573_2024115.jpg


さぁ、これで工事完了。
後は耐火ファンの結線をして火入れを待つのみ。

皆さん、ほんまお疲れ様でございました。

事故なき怪我なきで無事終了と相成りました。

お世話になった関係者の方々、心から御礼申し上げます。

最後にピッツァイオーロの奥野様と記念撮影!
えらい、イーの大将、誇らしげでんなぁ(ナンモシテヘンノニ)
a0150573_20125613.jpg


へてから、ナポリ・ピザ窯共同組合のご一党さんで(パチリ)
a0150573_20145457.jpg


さぁ、これでナポリ・ピザ窯共同組合のご一党さんらの仕事は終わりだす。

後は、美味しいもん食べて日本へ帰国。

初めての海外へのピザ窯搬入と煙突工事。
私たちにとっては大変貴重な体験。

窯の輸出、道具の輸出、資材の輸出、慣れない海外での段取りと施工。

このチャンスを与えてくださった、水谷様、本当にありがとうございました。


追伸

シンガポールでの打ち上げパーティは後日掲載致します。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-06 20:20 | 実証・ピザ窯設置現場
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 初日施工編 後半
シンガポールちゅうたら中華系民族が支配的と聞いていた。
そんなんで足場なんかも竹ででけてるゆうから不安な気持ちで現場に到着。

足場はどんなん!どんなん!?

あれっ!

竹ちゃうやん・・・・。

ほっとしたような、期待はずれのような・・・・感じ。

さて、実際の足場ときたら、これでんがなぁ。
a0150573_1749666.jpg

ひ、紐でくくってる!!!(ヒューヒュー)
まさに外国やねぇ~。

「ところ変われば品変わる」って言いまっけど、これはびっくりでんなぁ。
今の日本じゃ許可出えしまへんなぁ。

さぁ、ほんだら仕事しまひょか・・・ゆうてんけど。
朝一番につくトラックがけえへん。

しゃ~ないから、ブラブラしててん。

そこへやっと到着したトラック。
ナポリ娘と煙突資材と施工道具一式かついにきました~~(うれし♪)
a0150573_1803716.jpg


さてさて、窯を降ろしまっせ!!
どないしてやるんやろ、あれこれアドバイスしたけど。。。ちょっと不安!
a0150573_182342.jpg


むっちゃ狭いとこに皆でワッショイワッショイゆうて、やっと着地。
a0150573_1834295.jpg


あれ、あれ、ちょっと、どないすんのん?
こんなとこ置いても半分店の外でっせ!!
あかんがなぁ!ちょっと!シンガポールの旦さんら・・どこ行ったん????

かなんなぁ~~往生しまっせ!!!

と思とったら、搬入器材取りに帰ってんて(エェ~~)
段取りわるぅ~~

そんなん待ってられへんよってに、わてらは内部煙突工事を先行してやっつけました。
a0150573_18115444.jpg

a0150573_18161571.jpg


わてらのヒーロー宮村ゆうたら話しかけるのも気ぃ引ける真剣なまなざしで、
そこらじゅう、どつき回してました。
a0150573_182018.jpg


そんなこんなで内部煙突はほぼ終了。

シンガポールの旦那衆も器材を持ってきて、
さぁ、いざいざ搬入ですわ。

さすがわクラシコ7、なかなか動きまへん。
シンガポールの旦那衆も青筋たてて「なんぼのもんじゃぁ、なんぼのもんじゃぁ~~~」って、
大阪弁で気合い入れてました(うそです)
a0150573_18363071.jpg


そんな青筋のシンガポール旦那衆を横目に、わてらは外部煙突を施工!
さすがわ、われらがヒーロー、宮は「あっ」ちゅうまにビルのてっぺんまで上げました。

いや~いつもながら見事でんなぁ(パチパチパチ)
a0150573_1840372.jpg


本日は天候にも恵まれ、なんとか無事に工事を終えました。
しかし、まだ完成ではあらしまへん。

明日は窯と煙突の結合、煙突のトップに強制換気ファンの取りつけと、
もろもろありまんねん。

今晩はオーナーの水谷様にお呼ばれしまぁ!
どんなシンガポールの夜を満喫でけんねやろ!
うれし。

つづく



当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-03 17:44 | 実証・ピザ窯設置現場
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 初日施工編
さて、シンガポールの初日。
長旅の疲でぐっすり休んだイーの大将!

気になるのは天候。
どの天気予報でも雨、また、雨。(暗)

雨の中での窯の搬入や煙突工事は危険極まりない(ドナイショ、ドナイショ)

ところが、どっこい!
この男ほどの「晴れ男」は何処にもいてしまへん。

誰かて?決まってまんがなぁ、「宮村浩樹」でんがなぁ(晴)

あのイタリア・ナポリでもお天気予報は雨でした。

ところが、ナポリの板金街「ルア・カタナーラ」へ出かけて途端。
な、なんと、快晴に・・・・。
えらいもんでんなぁ、天気まで味方につけよんねん。

さて、そんなシンガポールの朝。(ホテルからの景観)
朝もやがかかってまんねん。
a0150573_15575289.jpg


ついでながら宿泊したホテルもご覧ください。
a0150573_15593744.jpg

メゾネットタイプのしゃれたホテル。
なんか、男同士で泊る部屋とちゃいまんなぁ(エヘッ)

へてから、タクシーに揺られながら現場まで。(タクシーの車窓から)
a0150573_1615836.jpg


さぁ、現場に到着!!!!
店舗前の参道からみたシンガポールの景観は圧巻でっせ!!

イーのおっさんは戦闘服、いや、違った、作業服に着替えてやる気満々・・・?
何をするつもりなん、このおっさん!?(お釜売るだけちゃうん)

ひょっとして、できもせん事やろ思うて、宮村の足引っ張ろちゅう算段かいなぁ・・・。(ジャマヤ・ジャマ)
a0150573_1664940.jpg


実は今回の仕事。2日間ちゅう制約付き。
ほんで、イーのおっさんも何か手伝うゆうて参戦ですわぁ。

怪我せえへんかったらええのになぁ。

無事を祈ってますぅ。

つづく




当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-02 16:08 | 実証・ピザ窯設置現場
ピザ窯販売 ナポリのピザ窯 マリオ・アクント ナポリ娘はシンガポールへ嫁ぐ 出発編
さて、さて!!
ナポリ・ピザ窯共同組合のご一党さんらは、いよいよシンガポールへ旅立ちました!!

「あんじょう行くやろかと心配」(汗)

空路は「伊丹」⇒「成田」⇒「シンガポール」と長旅!

イーの大将は準備万端のはずが・・・・。
成田で「わ、わ、忘れた~~~」といつもの塩梅。

何を忘れたかと冷や汗かくのは、宮と宮弟子。

実はイーのおっさん、飛行機乗る時の必需品を忘れはった。(ドナイショ、ドナイショ)
「睡眠薬」と「禁煙パッチ(ごっつい強いやつ」

なんや、しょ~むなぁ~と、宮と宮弟子。

しかし、今回の飛行機では、なんか普通やった、みたい。

さて、まずは大阪伊丹空港から成田へ出発!
a0150573_17582325.jpg


へてから、7時間かけていよいよシンガポール到着~~(うれし♪)
a0150573_17591143.jpg


降りた瞬間、東南アジアの熱気が「むぅ~~ん」と。

空港でクライアントの「水谷様」と初対面。(マイド、マイド)

タクシーでホテルまで一直線!

到着時刻は・・・たしか夜中の1時かなぁ。

小腹の一つでも空いたよってに、ぶらぶら歩いて美味しい中華を頂きました。

さぁ、明日からの2日間で煙突工事・・・・。

日本が世界に誇る板金職人「宮村浩樹」の妙技を篤とご堪能ください。

つづく。


当ブログ記事に関するお問合せは 株式会社 ギルド 06-6373-7228 までお気軽にお電話ください。

a0150573_1354041.gif宮村浩樹のオフィシャルサイトはコチラ
[PR]
Top▲ | by sig_echan | 2010-11-01 18:11 | 実証・ピザ窯設置現場
| ページトップ |
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin